△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP


11/29/2023 水曜日
昨日の夜、入れ歯が壊れまして。(ああ〜1日の金曜日に歯医者予約入れてあるのに、それまでもたなかった〜〜。)

本日の夕方。急患として歯医者。予約なしだから待たされる。

応急処置で歯を入れてもらいましたが・・・・・。
入れ歯がキツくて、装着していられない。歯茎が痛い!何かの拷問?

結局、歯無しで晩ご飯。あむあむあむ。

めっちゃ、おばぁちゃんの食事風景ですよッ!

そ〜いえば、モコばぁちゃんもモコ・オヤジも入れ歯が合わないとか言って歯無しで食べてたなぁ〜〜〜。

今のアタシもだケド。

赤ちゃんの歯茎だけのお口。そして乳歯から永久歯に。そして歯無しに。
老人は赤ちゃんに戻るのかね。
体毛も減ってくるしさ。

生えてくるもの 抜けていくもの

生まれてくるもの死んでいくもの・・・・ああイカン!冬の夜は暗くて長いので思考も暗いトンネルに入りがち。

入り口があれば出口もある。ちゃんと出られると信じよう。明るいほうへ。(一瞬、獣用の罠が頭に浮かんじゃったわよ!入り口しかないヤツ。スゲコワ〜)



11/28/2023 火曜日
掃除・洗濯・接骨院。

そして昨日から始まった中国ドラマ「独孤伽羅」(どっこから)。
時代は南北朝〜随。(557〜618年頃)
「独孤を得たものは天下を得る」という予言のもとに、随の初代皇后になった独孤伽羅の物語。

独孤家の三姉妹の末っ子が伽羅。

遼(951〜1009年頃)の時代のドラマ「燕雲台」も三姉妹ものだったし。

宋家の三姉妹といい。中国の長い歴史の中で権力闘争に使われた三姉妹って現実にいたのよね〜。

最近、バレエ仲間さんで中国ドラマにハマりつつある人が3人いまして。フフフ・・・ヌマ仲間ができて嬉しい私です。

11/27/2023 月曜日
1時半・乳腺外科受診。マンモグラフィーとエコー検査の予約。

健康診査で2,3年ごとに心臓と乳房が引っかかり再検査しています。
(去年は大腸で引っかかった)

都立病院。
乳房外科を受診される方は妙齢のご婦人が多いのだろうと想像していたら・・・・・・お婆ちゃんが娘さんに連れられての受診が2組。

え?お年寄りだよ、お婆ちゃんだよ・・・・・。
お婆ちゃんと言えどもご婦人ですから、乳腺の病気になるのでしょうが、意外でした。

2人のお婆ちゃんと2人の付き添い娘さん。
「○○さん来週、MRI検査だけど、したコトある?」と大きな声で話しかける看護師さんに、お婆ちゃんは。

「は?全部、娘に任せてあるから」と言い。
娘さんは「MRI検査は過去に1度やってます」。

車椅子に乗ったお婆ちゃんと車椅子を押す娘さんを見ながら。

私は、シワシワでペチャンコになっているであろう乳房を想像しながら。

(たらちねの母のいのちを一目見ん 一目見んとぞただに急げる)ってな句を書いたのは誰だっけか???

中学だか高校だかに覚えさせられたような気がする・・・・。

垂乳根・・・・たらちね・・・。

などと、読書中の本から顔を上げて目を泳がせていたのでした。
本はジャック・ケルアックの「路上」。ははは、まだ読み終わらない。

夜、バレエレッスン。

11/26/2023 日曜日
小雨で寒い日。(最近週末が寒い気がする)

今週は毎日2,3件用事があって、猫に噛まれたり抜歯したりと肉体ダメージもありました。眼玉大充血も。

もう年末!うわぁ〜。
来年、還暦を迎えます。

正直なところ、(こんなもんなのか〜還暦)って感じ。

脳味噌はまだ若い気でいますが、実際の所、忘れっぽくなっていますし、歯がなくなって入れ歯だし、目だって白内障進行中だし、膝だの股関節だのも痛む。ジワジワと高まる血圧・・・・。

現実として(もう若くはない)自分がいます。

年を取ると、社会からはじき出された感が沸き起こります。
はじき出されるというより、ジワジワと押し出されるところてん・・・みたいな。

仕事がなくなり、地位・肩書きがなくなり。
自分は一体何者であるのか?

何者であったか?という過去はたくさん語れる。
だが、今と未来が語れない。
それは、ある程度の年齢にならないとわからないストレス。
このストレスは曲者です。結構、デカイわ強いわ。

これ程のストレスを抱えながら生きねばならんのか?ジジイ&ババア。

これ程のストレスを抱えながら平常心でいなければならんのか?ジジイ&ババア。

社会的地位がなくなっても人生は続く。
どんな年寄りにも平等に未来はあるのに、年寄りには未来がないと思い込まされてしまう。

ジジイ・ババアになればなるほど必要になる夢と希望。

どんなジジイになるのか?
どんなババアになるのか?

明るいババア、楽しいババア、尖ったババア、変なババア・・・・。
まだ、何にでもなれる。(と、思いたい)

11/25/2023 土曜日
西田屋家のご飯会。
ママリン発案・企画。ママリンがご馳走してくれました〜〜。

ホテル・ニュー・オオタニですき焼きランチ。
うおぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜。お花(古流)でよく使っているとはいえ、わざわざ店主が挨拶に来るホドとは〜〜〜〜。

ママリン、スッゲーーー!

お肉、美味しゅうございました。

夕方、練馬区の園芸店。オザキ・ファーム。
今日から「ポトスサミット」。(ポトス好きが集まる)

何がきっかけなのか?(私が衝動的にポトス(ライム)を買ってきたせい???)
今年、西田屋さんはポトス愛に目覚め。
ポトスの植え方・育て方のYouTubeチャンネルを見ています。

で、YouTubeで有名なポトスの人達が、この園芸店にご来場していました。

最近の西田屋さん。
栃木の高橋家から分けて頂いた「モンステラ」と「ポトス」の鉢を持って家の中をウロウロします。

植物に気持ちの良い日射しを求めて、ウロつく西田屋さん。

「アンタ、世話のし過ぎだよッ!ポトスなんか基本、放っておけばいいんじゃないの?」と、ガサツで乱暴な私に反して。

「この子は一度、弱ったから、世話が必要なんだ」。

「え?弱ってたの?」

「弱ったのをここまで復活させたんだ」

・・・・・・・・金魚のマツカサ病を治したことがある西田屋さん。

私は動物・昆虫の世話はできるが、魚類・植物の世話はてんでダメ〜〜〜。

鉢植えを持ってベランダとお部屋をウロウロする西田屋さんを尻目に録画した中国ドラマを見る私なのでした。

11/24/2023 金曜日
漫画家の張慶二郎先生が18日に亡くなりました。
日曜日に麻雀仲間から連絡が入り、本日お通夜。

埼玉県入間市の葬祭場。
いるま市駅、初めて行った・・・・(なんとも凄いトコ。丘の端っこに駅があるのか?北口は真っ暗な丘をグネグネと下る道でした。何もない!)

張慶二郎先生。私と同じ年の59歳。
去年の9月に食道癌が見つかって、療養していたコトも存じ上げませんでした。

山口県からお兄様と妹さんが2、3ヶ月に1度、交代で様子を見にいらしていたそうです。

お兄様から、「両親は健在なので、弟は病気を親に言えなくて、私と妹が山口から通いました。母は先日特養に入所。父は先月、転んで手首を骨折」。

・・・・・・・そうだよね。言えないよね。

お兄様と妹さん、慶二郎先生に似てた。お顔もお人柄も。

穏やかで優しくて、本当だったら楽しい方々なんだろうに。

慶二郎先生には成人された長男・長女さんがいらっしゃいます。
喪主は息子さんでした。

コロナ過の後。同業者と集まるコトもなくなり、ひっそりと逝かれる方が増えました。

お通夜はサクサクと30分で終了。お焼香したらそのまま帰るお式でした。慶二郎先生、お疲れさまでした。


11/23/2023 木曜日
12時・「バレエの美神」 東京文化会館

世界の有名バレエ団からスターダンサーを集めてのガラ公演。

第1部のトリがコジョカルとムンタギロフの「マノン」でしたのに・・・・。
寝落ちしました。だって「寝室のパ・ド・ドゥ」だったんだもーん。

おそらくバレエファンにとっての今回の目玉は永久メイちゃん。
「メイちゃんの写真」を写真に撮ろうと長い行列ができていました。
(ワシも行列に加わったケドな)

会場でお安く販売されているのを知って。
突発的・衝動的にウクライナ国立バレエの「雪の女王」のチケットを買ってしまいましたー。8000円で当日どの席になるかわからないケド2階席は確定ってヤツ。

ウクライナ国立バレエ(旧キエフ・バレエ)の「雪の女王」はずっと気になっていて、一番安い席7000円(4、5階席)で買おうかなぁ〜と思っていました。なかなか売れて無いご様子。苦戦中な感じ。

まぁ、素敵なダンサーちゃん達が退団して余所に行っちゃったからなぁ〜。う〜む。私のお目当てさんも今はこのバレエ団にいない。

バレエファンはバレエ団を贔屓にするのか?ダンサーを贔屓にするのか?そこは難しいところです。

夕方、暇を潰して、夜レッスン。
生まれて初めてバレエをするという大人新入生が来たので、本当の「初心者クラス」のレッスンでした。

本当の初心者クラスレッスンって、実は過酷。・・・・・。ぐはー。
今日、入って来た方。身体能力は高めさん。(ピルエット以外全部普通についてきてた)
私が初めてバレエをやった時より100倍上手でした。

普通の体力と普通の運動神経があれば、アタシみたいにおかしなコトにはならんのだろうな、きっと。

自分が初心者だった頃を思い出しまくりのレッスンでした。
(もう初心者ではないのに・・・身体が動かなくなって初心者のようになっていく〜〜との闘いを感じ始めた今日この頃)

11/22/2023 水曜日
掃除。

本日午後3時に抜歯があるので、それまでに掃除を終えねば〜。
抜歯した後では家事が出来ないかもしれないし。

と、バタバタ。

右上5番。入れ歯の支台歯に使っている歯を抜くと、どーゆう処置をしてくれんの?歯が無いままって事はないんだろうケド・・・・。

抜きました。抜いた歯を見て(ああ・・・こんなに弱々しい根っこだったのに、酷使されて、ご苦労様でした)と合掌。

「先生、3、4、5番はブリッジかかってましたケド、4番は?」と聞くと。
「3番にくっついて宙ぶらりん中。今のところ、くっつけておかないと歯がなくなっちゃうだろ」。
「まぁ、そーだね」と私。

入れ歯の処置は、なんと抜いた5番に造った歯をくっつけて欠損部分を埋める方式。

・・・・は、良いケドさ。入れ歯の支台は左3番の1本だけで支えてます。

物を食べると、噛む度に入れ歯が半分落ちる、戻るを繰り返す。
食事中、お口の中がもたつきます。

が!生まれて初めて顎の動きを実感しました。
物を囓る。物を奥に送ってすり潰す。

ゆっくり、正しく、顎を使わないとスムーズに浮いた入れ歯が戻って来ない!

これか!こうなのか!?噛むという行動と顎の動きとは!

歯を失って知った、お口の動きに私は驚き、そして知って理解する喜びも感じました。

ちなみに抜歯ですが、きちんと麻酔が効いていたのと、根っこが小さかったのもあって、あまり出血しませんでした。

11/21/2023 火曜日
昼・接骨院で筋トレ。

昨日のバレエレッスンと本日の筋トレ。
「私は無」が発動しました。

極真空手道場で加圧トレーニングでのスパルタ筋トレをしていた頃に覚えた現実逃避術。W。

ココに私はいないの。カラッポ。
時間が来れば全て終わる。

キツイコト、嫌な事をペロっと、ケロっと、忘れるのに役立ちます。

普段から物事をペロケロで忘れがちなのに。
そんな技を身につけてどーすんだ?でもこの技は、フィジカル面では有効です。

「無」になって辞めずに続けていたら空手の支部長トレーナーに「いさやまさん、根性ありますねッ!」と褒められましたもの。

つか、トレーニングがスパルタ過ぎて同期に入会したゴルフおじさんが全員辞めた。気がつけば残ったのがアタシだけ・・・ってな事がありました。

筋トレは辛いよ、キツイよ。
一人じゃ絶対やらないよ。だから見張り役が必要です。

11/20/2023 月曜日
珍しく早起き。
やはり、早く寝ると早く起きるコトが出来るんだなぁ〜。

その代わり午後4時過ぎに急激な眠気が襲ってきて。
(ああ・・・今日のレッスン、休んじゃおうかな?)とサボリ魔が出現。
眠いのを我慢して、レッスン準備をしてたら、巨大猫・タマちゃんがじゃれつき始めました。

コタツ布団とコタツカバーの間に潜り込んで、私の手をチャイチャイ。
私も面白がってタマちゃんの鼻面を人差し指でこすっていましたら・・・・・・。コタツカバーの上からガブー!

牙が見事に刺さりました。しかも、毛細血管に当たったらしく、ドクドク・モリモリと血が出て、拭いても拭いても、ダララララ〜ポタポタ。
止血しようにもなかなか止まらず。左手だけでは絆創膏をキツく貼れないので・・・・。

リモートワークで会議中の西田屋さんに「す・・・すいません。絆創膏貼ってください。」と、ダラダラと血が流れる指を差し出しました。

眠気、ぶっ飛んだー。でも、ビックリし過ぎて脱力〜グッタリ。

人差し指に小さな心臓があるよ〜ん。ドックンドックン。

止血できたのでレッスンに行きましたが。
なんか、スタジオにいるだけのヒトになっていました。
(わはは〜〜ん。私は無能)と叫びながら、センターをグニャグニャしながら走り抜けるしかできませんでした。

11/19/2023 日曜日
1日中バタバタと用事があった日。(歩いた歩数は15000歩)

夜、右目が大充血。頭痛。
珍しく早寝。バタンキュー。

11/18/2023 土曜日
夕方3時半。
カメちゃんが大量に柿を持って登場。

(戸川)純ちゃんの中国公演の話と。(カメちゃんはドラマー)
帰国したら母親がコロナで入院。世話をしていたカメちゃんも陽性に。
そのせいで行けなくなったコールドプレイの東京ドーム公演のチケットを売った話とか。

それからビートルズの青盤になって、
西田屋さんとオーディオ話。

中国SFドラマ「三体」の話しとか、たくさん喋って、漫画本「チェンソーマン」を私に貸し出して2時間ほどで退場。

貸してくれた漫画本のお返しに私は「波よ聞いてくれ」を貸しました。

晩ご飯は大量に作った「芋煮汁」と「煮物」。
茶色い食卓だったので、ブロッコリーを添えました。

11/17/2023 金曜日
しとしと雨。寒いです。

今週の月曜日、友人宅にお邪魔する前に、池袋のデパートでお菓子を眺めてビックリ!

お菓子のパッケージがどれもこれも、狂ったように可愛い!

もはやメインはお菓子ではなく、パッケージなのか!
客はお菓子の美味しさより、パッケージの可愛らしさを買うのか?

数年前からよく、「パケ買いだから味の保障はないよ!」と言い置きされてから頂くお茶やお菓子が増えていましたが。

ケーキ売り場を徘徊して納得しました。

ダ・・ダダ・・・ダロワイヨがマカロン屋になってるぅ〜〜!
しかも、白猫キャラのジョセフィーニャって何?めちゃ可愛いんですケド〜〜〜〜。

なんか怒りすら覚えた。何故なんだろう?ジョセフィーニャ・・・ニャニャ。

素直に(可愛い〜)と興奮する気持ちと。
正統派の洋菓子店ですら、こんなコトを始めるのか?これも時代なのか〜〜。と、プルプルしながら、3個購入。しかも、マカロンの皮だけお菓子。・・・・・・・。

ケーキ売り場で「映え文化」に畏怖した私でした。
(可愛らしさに翻弄されまくって、脳から変汁も出たケドな)

11/16/2023 木曜日
猫の健康手帳を見ると、1年前の今日、タマちゃんは4.5キロでした。

現在7キロ超え。デカイです。重いです。肉球が指からはみ出して肉団子みたいです。

ダカダカと走る音が凄いです。
猫って足音がしないハズなのに・・・・。ダカダカ、ドカドカ、ドスドス。

赤ちゃんから人に育てられたからなのか?
ヒメ・タマの愛情表現はちょっと変わっています。

甘えたい時や気分が良いときに「人の顔を舐める」んです。
犬のように。
それはもう、しつこく。
寝そべっている時などは、顔を前足で押さえつけて(逃げないようにして)舐めるんです。

最初はペロペロ。そのうち喉を鳴らしながらベ〜ロベ〜ロ。ザ〜リザ〜リ。

猫の舌って棘が生えてるから痛いんですよ!

「やめてーもうやめてよー」。

タマちゃんは私の瞼を舐めるのがお好きなようなんですが。

「やめてー。瞼はやめてー。刺激が強いー。キショイー!」
ブンブン顔を振って嫌がる私を押さえつけて舐めるんです。なんで、眼玉を狙うのよ〜〜!バタイユの眼球譚かッ!?

どうやら西田屋さんもやられているようです。
西田屋さんはヒメちゃんに。
私はタマに舐められまくってます。

猫の皮を被った犬?

TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -