△最近の日記をみる   △過去の日記をみる   △日記検索   ▲TOP

月ごとにアルバムを表示します。
・下のセレクトボックスより月を選択し、アルバムをみるを押してください。
・アルバムでの編集/削除はできません。

11/11/2022 金曜日
病院の予約時間が昼なので、午前中は洗濯。

昼時の病院は患者さんの波が引いて、けだるい雰囲気です。

待ち時間、「図書館の大魔術師」(コミックス)の4、5巻を読み返していました。6巻を読むために!

凄い漫画です。ハイ・ファンタジー。
ガッツリ作り込んでいて、登場人物の種族が細かい。
図書館という漢字を国構えに書で表しています。漢字まで作るこだわりよう。

午前中予約だと1時間〜1時間半、待たされるのは当たり前でしたが、午後だと30分で済みます。
(予約が1時なので、多分医師は昼休憩なしなんだと思います)

病状変化なし。5分で終了。

私は腹ぺこ。中国の人がやっている中華料理屋さんで炒飯とお惣菜を買って帰宅。

食べて漫画の続きを読もうと寝室で横になったら、寝落ちしました。

病院に行くって、なんで疲れるんだろう?
何もしてないのになぁ〜。知らないうちに神経を使ってるのかね?

11/10/2022 木曜日
西田屋さんの出勤日。

午前中に入浴・洗髪。
午後1時・接骨院。帰宅して居間の掃除。
4時から晩ご飯の準備をして、私一人、5時に晩ご飯。

明日、血液検査があるから。

バセドウ病の通院を金曜日にしたので、時々めちゃ慌ただしい木曜日になります。

5時30分・猫のごはん。3匹の中で一番食が細い上に食べるのが遅いウルルちゃん。見張ってないとタマちゃんに食べられてしまいます。

6時・バレエレッスンに行くために家を出ました。

行きの電車の中、眠い〜〜〜。
癖で電車の中で読む文庫本を持ち歩いてはいるものの、結局、本は開かず。スマホも見ず。

ぼんやりウトウト。

11/09/2022 水曜日
昨日の日記。
めちゃスペースが空いてしまっていますが、ヤバイ文章を削除したとかではなく。

マウスを持つ手に猫がじゃれついて来てまして・・・。
で、このスペース空いたのの直し方がわからない!というトホホ状態。

タマちゃんが洗濯機を勝手に回すとか。
電話をかけちゃうとか。

猫と家電品あるあるに悩まされ中。

タマちゃん、色々やらかす猫です。筋肉ムキムキのボディビルダーにゃんころりん。

デカいわ。重いわ。ムキムキだわ。
プロレスラーみたいな猫が私の身体に登ってくるんですよ!
爪がピッケルとアイゼンみたいです。
ザクザクと爪が肉に刺さって、私の身体はボロボロです。

「コラッ」も「ダメッ」もわかりませんから無敵です。

「タマ〜〜〜それ以上やったらブツよ〜〜」とイタズラをたしなめても無駄。「めっ!めっ!」も無駄。

私が怒るとかえって喜ばれてしまうというこの現象に困り果てています。

躾に失敗したお馬鹿なお座敷犬のよう・・・・・。
私のことは好きらしく離れません。そして私の嫌がるコトをやりまくる。

ヒメちゃんは猫らしく、甘えたい時以外は1匹を楽しんでいます。
コソコソとイタズラします。「コラッ」「ダメッ」は理解して一瞬やめます。(一瞬やめて結局イタズラは続行しますが)

イタズラ中のヒメちゃんはマズル部分がプクゥ〜と膨らんでとっても可愛い悪い顔をします。

それにしてもタマちゃん。
未熟児猫を育てた方々から「デカくなるよ〜」と、言われてましたが、本当だったとは!プロレスラーか?ラガーマンか?みたいなニャンになりました。

11/08/2022 火曜日
「イイ歯の日」に歯医者さん。

入れ歯の調節。
金具を引っかける上前歯3番が「沁みるみたいで痛い」と言いました。

「あ〜コレ、虫歯じゃなくて、歯根が少し出てきちゃってるから沁みるんだよね〜」。

加齢もありますが、よく歯を磨く人と全く磨かない人にも起こる現象。

よく磨く人は「擦りすぎ」。
磨かない人は「歯周ポケットの形成によって」。

激しく磨かないように注意されました。

たかが歯磨き、されど歯磨き。歯磨きって難しい。

歯医者の帰りに中央図書館でチラシ漁り。

(おお、千葉市美術館で世界絵本原画展やるじゃん!)と思っていたら、まさに千葉市美術館でバイト中のミルミルちゃんからメールが。

「早川タケジによる沢田研二の大型本出ていたんだね。ジュリー美しい」。

(出たんだ、あの本)と、メールで知りました。

何年も前から、早川タケジがアートディレクションしたジュリー本(写真集)が出る出ると噂はあったのですが、はっきりしなくて。

情報収集を怠っていましたら、7月に出てたんだね。

板橋区立美術館の「三浦太郎展」も気になるし。
漱石山房記念館の「夏目漱石と芥川龍之介」も気になるし。
Bunkamuraザ・ミュージアムの「マリー・クワント展」も気になるぅ〜。

行きたいなぁ〜と思っているうちに終わっちゃうコトが多すぎる私でした。



























11/07/2022 月曜日
理華ちゃん・バンビ兄さんは、おうちのリノベーションのため、引っ越して「仮住まい中」。

練馬区から西東京市・ひばりヶ丘。

午後、遊びに行きました。

ひばりヶ丘は先輩漫画家さんが多く住んでいましたが、私は行ったコトがない場所です。

行く前に、亡くなったり、故郷に帰ったり・・・・(なんか淋しい話)

ひばりヶ丘は光が丘に似ていました。つーか、光が丘が似てるのか。
巨大団地群!

私の地元、高島平にも巨大団地はありますが、風景・雰囲気が違う。とはいえ、団地のために作られた商店街のシャッターが下りて、寂れた雰囲気なのは同じ。ああ、昭和の団地群。

ひばりヶ丘はカコーンと開けた土地に建った感じ。
行く途中で見かけた、建て売り一戸建ての住宅デザインがみんな同じだったりして。

広い土地を売った農家さんが多いのだな、と思いました。

夕方一緒にバレエレッスンに行きました。

11/06/2022 日曜日
西田屋さんの出勤日。

今日は寝室掃除。ええ、猫達が出入りするので、目茶苦茶散らかり放題。半分は私が散らかしてますが。

枕元の本を片付けました。
この半年、置きっぱなしの「吾妻鏡」。
開いた途端に眠くなる本。(なんで私はこんなにも日本史がダメなんだろう・・・・人名がダメ・・・なのになんで三国志はOKなんだろう??ああ不思議)

NHKテキスト100分de名著「太平記」(これも読み始めると寝てしまう) 「日蓮の手紙」これはめちゃ面白い!女人は穢れているから成仏できない説(月経による血の穢れ)に対して。

月経は外からやって来る不浄(穢れ)ではありません。
単に女性の身体に生理現象として周期的に現れる変調であり、生命の種を継承する原理に基づいたもので屎尿と同じです!とキッパリ言い放っています。

ふざけた迷信と闘う日蓮がカッコイイです。

「中原中也詩集」
私の読書の始まりは「詩」でした。薄いし、文字が少ないから。
中也、萩原朔太郎、ウィリアム・ブレイクは寝床に転がりがちな詩集であります。

寝室掃除。
毛布にコロコロをかけると、目には見えない猫の毛であっという間にテープがなくなる。
そして、このコロコロしている様子が猫にはたまらないらしく、じゃれつかれて大変です!

「もーどいてよー邪魔だっつーの!!」と。

猫をちぎっては投げ、ちぎっては投げしながらコロコロテープをコロコロするのでした。

猫達は「投げ飛ばされるお遊び」だと思うらしく楽しげ。
ひーしつこい!


11/05/2022 土曜日
西田屋さんは、土日出勤。

洗濯をして3階居間の掃除。

夜、HNKBSでやってた「ベートーヴェン・ゆがめられた真実の姿」を見ました。

陽気で愉快で社交的な人だったんだね。
おまけに恋多き男。

この番組を見て私は大納得。
長年、ベートーヴェンのイメージと曲のイメージが繋がらなくてモヤついてたんですよ。

生真面目で頑固で人嫌いで心が狭い人というイメージと。
ドラマチックでスペクタクルな楽曲が繋がらなかった。

難聴だったので筆談していたメモをマネージャーみたいなコトをやってた弟子が改ざんして、ベートーヴェンのイメージを変えてしまっただなんて!

これと同じコトが「西太后」にも起きていて。
彼女は悪女ではありませんでした。民から慕われた偉大な女帝。
英国人が中国を描いた歴史書が世界に出回ったせいで、悪女にされてしまいました。

有名な西太后の庭造りは、仕事がない民の救済でした。
女性の教育にも尽力しました。

情報が「書物だけ」という古い時代は、1冊の本が世界を駆け巡ったせいで誤った歴史・人物像に固定されてしまう。

とはいえ、インターネットによる情報も「ん?ん?ん?」が多い。

人は信じたいものしか信じない。

だからこそ。
今こそ啓蒙思想の大切さを叫ぶ時!と信じて、ココで小さく叫んではいるもののミニマム過ぎてなんともかんとも・・・・・。

でもゼロではない。マイナスではないハズだ!

モコの主張でした。

そのまま次の番組「それでも私はピアノを弾く」も見ちゃった。
ブーニン、56歳。私より年下だったんだね。驚いた。

11/04/2022 金曜日
掃除・洗濯。

座椅子を解体して可燃・不燃ゴミ仕分け。

最近の私は、寝付きが良い人に変化しまして。
寝床での読書が全くできません。

寝室に入ると、ヒメ・タマも付いてきて。
私の枕にかけてあるタオルをチュクチュクとタマちゃんが吸い。
そのタマちゃんの耳をヒメちゃんが吸う。が、相変わらず続いています。

ヒメ・タマのお喉鳴らしのゴロンゴロンの音は大きい。

時々、タマちゃんにこめかみを吸われたり。
手の甲を吸われたりもしています。チュクチュクチュク。

脇の下ではウルルちゃんが自分の尻尾の先っぽをチュクチュク。

真っ暗な部屋で、猫が吸うチュクチュク音だけが響きます。

いつのまにか寝落ち!

とはいっても、加齢のためか?バレエレッスンでの疲れのせいか?2時間で目が覚めちゃうんだケド。腰痛とか膝痛で目覚めるコトも増えました。
子供の頃から尿意で夜中に2、3度起きる頻尿体質でしたが、最近は尿意はなくても目が覚めちゃう。そんな年頃?

11/03/2022 木曜日
バレエ仲間のHちゃん(28歳になった)とHちゃんママが猫を見に遊びに来ました。

遅めのお昼だケド、うちで食べて行きなよ〜で、2時半からご飯会。

ヒメちゃんもタマちゃんもウェルカムにゃんころりん確定。

「きゃぁ〜〜〜〜可愛い〜可愛すぎるぅ〜」と黄色い声で叫ぶ母娘に、ヒメ・タマは。

(さぁ、撫でるが良いぞ。好きなだけ)と、犬のようにゴロンと横たわるんですよ。

コレを見て、私が驚いたよ。(この2匹、人間の甲高い声もへいちゃらなんだ・・・・撫でられたい猫なんだ・・・)

その頃、三毛猫・ウルルは(うわぁ〜知らない人、キターー!怖いーー)と、屋上に逃げ出して物置の下の隙間に避難。

Hちゃん、来年1月に旦那さんの仕事の関係でフィリピンに行きます。旦那さんはすでに今年の7月に赴任してて、Hちゃんは自分の仕事の関係で半年遅れで行く予定。

私とHちゃんはバレエの発表会で2回ペアを組んだコトや、帰りの電車が一緒なコトもあり仲良し。

私の知らないジャニーズ情報を教えてくれます。(母娘でファンクラブ会員。元々は大野クン推しだったが、今は色々推してる中)

「猫って、猫ってこんなに可愛かったんですねぇ〜。猫、飼いたい!」

「アンタ、フィリピン行くんでしょー」。

「フィリピンで猫飼いたい!」と、母娘でヒメ・タマ写真や動画をフィリピンにいる旦那さんに送ってました。(おいおい)

夕方、Hちゃんママと池袋で別れて、私とHちゃんはレッスンに行きました。

Hちゃんママ、GS(グループサウンズ)にめちゃ詳しい方でした。

11/02/2022 水曜日
スーパーで安く買った、小さな秋刀魚を焼いてみたら。

寄生虫アニサキスちゃんがうようよいた件。

カイチュウ目の線虫。

焼いてあるからよけて食べたケド。お味もイマイチ。

やっぱ、正直、気味が悪いわー。
魚をさばいたりしてて見かけるコトもあるケドさ。
それは食卓に並べるときに黙ってれば気づかれないじゃん!

焼き秋刀魚だと、気づいちゃうじゃーん。
西田屋さんは無言で、上手によけてました。
お皿に残ったブツが物語っていました。わははは〜〜ん。

私達は清潔に処理された生鮮食品に慣らされ過ぎているからね。

山や海で採れるものはそぉゆうもんですよ。

野生キノコは「虫だし」しないと食べられないしね。
畑の作物だって、ウヨウヨ・ゴヨゴヨした奴らとの闘いだしね。

あと、野良猫には条虫がつきものだしね!
尻からポロポロ白い奴がこぼれます。(蚤が媒介する)

思えば色んなモノが清潔になりました。

「ブロッコリーにアオムシが付いてて気持ち悪いから捨てた」という話を聞いて、あまりの勿体なさと人としての教養のなさにガッカリしました。

そぉゆうコトをさせないために教育は必要なんですが。
おそらく現代社会では教育者自体が「気持ち悪いから捨てる」派なんだろうと思います。はぁ〜やだやだ。


11/01/2022 火曜日
土・日に「塩茹で落花生」を食べまくっていましたら。
体重が重くなっていました。わははは〜〜ん。(お菓子も食べ過ぎ自覚あり)

本日、西田屋さんの出勤日なので掃除機をかけまくりました。
猫が3匹になると、なんかいつも掃除しているような気がする・・・・。

昨日、バレエレッスンから帰って、晩ご飯の時。
西田屋さんが録画した番組を一緒に見ました。

テレ東の「世界 ニッポンに行きたい人応援団」。

「ど〜したの?この番組を録画するなんて珍しいじゃん!」と言いながら見てたら。

ポーランドの青年が独学でラーメン作りをしていて、日本のラーメン屋のオヤジとパソコンで繋がってラーメン作りを教わる、と、言うモノでした。

で、ラーメン屋のオヤジが飯田橋・びぜん亭の大将・・・・・。

土曜日、西田屋さんが千葉の落花生畑の手伝いに行ったのも大将から応援を頼まれて。

う〜む。不思議ぢゃ。
ラーメン屋・びぜん亭の大将は私にとっては野山を駆けまわる畑ジジイなのに。

テレビの中ではちゃんとラーメン屋の主人だ。プププ。

それは赤湯温泉・山口館のパパさんも、NHKの山番組に映ってたりして、プププと胃袋がこそばゆくなる。

緊張してる姿というのはどこか気取っているようにも見えてしまうから。

それを勘違いした周りが何やかんや言わないかと、心配にもなってしまうし。

本人が何か言われやしないかとビビって神経質になる可能性もある。(大将、我が儘な善人だから)

私達夫婦にとって、大将も赤湯のパパさんも大切な人です。
健康でハッピーでいて欲しいよん。



TBOARD 006 Version 0.13
- TOSHISRUS -